相談うけました荒川区!

 これまでに相談されたことで主なものをあげます。


【クスノキの伐採費用】2009
色々事情があって商店街で管理していたクスノキだが、景気が悪く枝を払う費用が出ない。
区で枝の伐採をお願いしたいのだがというご相談で。土木部が来て地上から1.5mの位置の
幹周りを測ったところ、1.2m以上あったので保護樹林として認定し、半額の補助が出た。


【難病の医療費】2009
難病の疑いがある方からご相談を受け、調べたところ、東京都の難病医療費等助成制度が
あることが分り、申請したところ認定された。100種類くらいある難病に認定されると、収入に
よるが月々の最高額でも、家族が難病だと入院で23,100円、外来で11,550円の負担で済む。



【弟の居場所が分らない】2010
捜したところ、南千住の木賃宿に留め置かれて過酷な生活をしていたが、荒川区の保護課の
すすめで、町屋に2010年の春に町工場を改装してできたNPO運営の男性限定の収容施設に
入所していたそうなので、お知らせしました。


町会長の慶弔費増額に際して】2010
これまで慶弔費が出ていたのも知らなかったが、増額されても町会の会計には言いにくい、
というご意見をいただいて、区民課の担当に尋ねたところ、会計への研修を一度行うとのこと
でした。

【生活保護を受けたい】2009
保護課の窓口に一緒に行きました。

【ある飲食業者のゴミの出し方がひどい】2009
環境課に注意をしてもらいました。

【荒川区の保養所の風呂桶は?】2010
荒川区では区内の伝統技術の育成を行っているが、保養所の風呂桶は荒川区のものを使っ
ているか?という質問を受け、担当部署に聞いたところ、使っていないとのこと。今後買い換
える時にはご検討くださいと伝えました。

 【企業のホームページの作成について】2010
ある企業の人と話していたら、自社にホームページがないというので、荒川区の産業振興課
が行っている事業者向けホームページ作成講座と「企業情報化支援事業」を教えました。後
者の事業はホームページを作成するためのソフトウェア購入や業者委託を半額補助で上限
10万円です。
→理由のあることなのか、区内企業の方々はこの制度があることすら知らないことが多い。
他にも見本市に出展する費用に補助が出たり、検査をするのに補助が出たりします。商店街
の店舗だとこれまでの店舗に一味加えて改装する(パン屋さんにカフェ、薬屋さんに介護相
談設置等)場合は
補助金が出ます。ご利用ください。

 まだまだつづきます

                                                   home